食欲はそそられないけれど、一回は食べてみたい「スライムカレー」はダイエット向き!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

これはなかなか衝撃的ではないでしょうか。

かの有名なRPGとして人気を博している「ドラゴンクエスト」シリーズの人気モンスター「スライム」と言えば、多くの方がご存知だと思います。最近だと、能年玲奈がスライムのコスプレ?したCMも放送されていましたね。なんと今回、その「スライム」をモチーフとしたレトルトカレーが誕生しました。

関連リンク:【VV限定】【天下一】スライムカレー【9月下旬発売予定】

食欲は減退する、でもインパクトは絶大

やはりインパクトが強いからか、ネットを中心に結構話題となっている「スライムカレー」。過去に、「スライム肉まん」といった商品がありましたが、さすがに青いカレーは何だか毒々しいです。そもそも青い色をした食材や料理なんて、かき氷のブルーハワイ味くらいしか思い浮かばないですし(これは料理と呼べなさそうですが…)、心理学上からみても青い色は食欲を減退させる効果があるみたいです。

だからか、より話題になっていると思いますが、この斬新なアイデアはヴィレッジヴァンガードのスタッフから生まれたみたいです。もはやカレーの概念どころか、食べ物として概念ごと変えてしまうようなアイデアかと。このインパクトは(自分の中では)絶大で、一度は食べてみたいなと思わされました。

気になるお味は?

さて、この毒々しい「スライムカレー」のお味はどうなんでしょう。ヴィレッジヴァンガードの商品紹介を見てみると、こう書いてありました。

見た目とは裏腹に、中には、野菜とチキン、ココナッツミルク入りの、なんともいえないやさしいお味となっております。

 

安心しました。てっきり食べると毒状態になってしまうかと一瞬思いましたが、ちゃんと回復できそうなやさしいお味みたいです。まぁ実際、原材料を調べて分かっていたのですが、青い色はもちろん着色料で付けているわけなんで、中身自体は言ってしまえば普通なのかなって感じかと。

ちなみに、この記事のTOPに載せているイメージ画像なんですが、目と口はトッピングでスライムに似るようにしているみたいなんで、「スライムカレー」の商品だけを買うと、ただの青いカレーになります。それと、この商品はヴィレッジヴァンガード限定での発売となるようです。併せて、ご注意を。

スライムカレーはプレゼント、もしくはダイエット向き

この「スライムカレー」、まだ食べたことがないので何とも言えませんが、あんまりリピートはしなさそうかなと個人的には思っています。正直、インパクト勝負の側面が強い商品なので、僕みたいに一回食べれればいいやって人が多いじゃないかと。ただ、こういった商品はプレゼントとして渡すと、場が盛り上がりそうなので、ちょっとしたプレゼントにもってこいな気がします。

他に、先ほども少し書きましたが、心理学上からみても青色は食欲減退の効果があります。なので、ご飯(白米)の量を減らしたりしても、違和感なく食事できるんじゃないでしょうか。それで、炭水化物抜きダイエットとか出来たら、この「スライムカレー」はモンスターじゃなくて、きっと仲間なんだと思います。

# 一応、ダイエット効果云々については、真に受けても良いですが、そこは自己責任でお願いします。

「スライムカレー」は9月下旬に発売となります。気になる方はぜひ、お試しあれ。

関連リンク:【VV限定】【天下一】スライムカレー【9月下旬発売予定】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後までありがとうございます。よければ以下の記事もどうぞ!

コメントを残す

*