睡眠不足なあなたに朗報!ショートスリーパーになることが可能な「neuro:on」が登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

201410_neuroon

日本は世界的にみても、睡眠時間が少ない国と知られています。ぼくの周りにも睡眠時間が取れなくて、寝不足という方は結構います。まぁぼくもそうなのですが、ほんと「1日24時間じゃ足りないよ!」なんて嘆くことも多々あります。

で、最近気になるニュースを見ました。それは、なんと「2時間の睡眠で、8時間の睡眠を取ったかのような効果を得る事ができる」というスマートアイマスク『neuro:on(ニューロオン)』です。

なぜ2時間の睡眠で、その効果が得られるのか?

この neuro:on を使えば、いわゆるショートスリーパー型の生活を実現できると期待されています。忙しいビジネスマンだけではなく、アクティブに活動したい人にとっては夢のようなアイテムではないでしょうか。

では、なぜ2時間の睡眠で、8時間の睡眠を取ったかのような効果を得る事ができるのか?それは、「多様睡眠」というキーワードが関係しています。

毎日の睡眠時間をわずか2〜6時間まで減少することができる交替睡眠パターンを示す用語です。一日の睡眠を小さく分割し、 睡眠時間が減少したのに、8時間以上寝たような爽快感を得ることができます。

簡単に言えば、これは効率的な睡眠、より良い休息を取り、一日中最高の精神状態を保つことができる微調整昼寝です。

neuro:on では、最新のテクノロジーを使い、脳波や筋肉の緊張、眼球の動きなどをモニタリングします。そこから、レム睡眠の状態かを感知して、一定の休息を取った後に少しずつ起こしてくれるそうです。これにより、多様睡眠を実現してその効果を発揮してくるとのこと。素晴らしいですね。

また、アプリと連動して睡眠の管理や分析まで行えるようになっています。

201410_neuroon_p1

一般販売は2015年1月で、価格は$299

この neuro:on の販売は、2015年1月からの予定となっていて事前予約も受け付けているそうです。また価格は$299で、為替相場によりますが、本体の価格に加えて関税や送料などが入って、4〜5万前後かと。代理販売店のRakunew(ラクニュー)でも、その程度の価格で販売しています。

早起きは三文の徳じゃないですけど、neuro:on の効果を考えると元はすぐに取れそうな価格設定な気がします。時間を買うようなイメージですね。それに、個人でも割と手を出しやすい価格なのが良いですね。

ひとつ心配なのは、neuro:on を使用した効果にどれくらいの個人差があるかだと思います。こういうのは、人によっては全く効果が出なかったりすることもありますからね。

ただ、短時間睡眠でスッキリできるということを考えれば、メリットの方が強いと思います。neuro:on が気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう。

参照元: neuro:on|1日2時間睡眠を可能にするアイマスク(ラクニュー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

最後までありがとうございます。よければ以下の記事もどうぞ!

コメントを残す

*